パテックフィリップは長く使用可能【簡単に購入できる】

正確さも人気の理由

優れたアフターサービス

腕時計

世界には高級時計を扱うブランドは数多く存在していますが、その中でも最高峰として有名なのがパテックフィリップです。時計の本来の役目は、正確な時間を知らせるということですが、パテックフィリップは世界一の正確さとも言われる時計であり、世界中で多くのセレブが愛用してきたという歴史があります。この正確さを追求した技術は現在でも同様であり、高級時計の中でも品質に関しては、パテックフィリップがずば抜けているとも言われています。正確さだけではなくデザインにも力を入れており、数多くの製作工程がある装飾は全て手作業で行われているために、制作にも長い期間がかかっているのです。そんな世界最高峰とも言われるパテックフィリップですが、アフターサービスも充実しているという特徴もあります。世界一の正確さを持つ優れた品質の時計であっても、長年使い続けているとどうしても故障してしまうという場合もあります。パテックフィリップのような高級時計であれば、故障してしまっても何とか修理して使い続けたいと思うことでしょう。パテックフィリップでは、自社製品であればどんな時計でも修理を行ってくれるという永久保証が付いているのです。そのため、パテックフィリップは購入したら一生使い続けることが出来るような時計となっているのです。また、永久保証が付いているので自分が使い続けるだけではなく、子供や孫の代まで使い続けることが出来るというのも、パテックフィリップの大きな魅力となっています。

35年以上前の腕時計でも

男性

パテックフィリップは、創業約180年という、スイスの老舗時計メーカーです。特に腕時計に定評があり、このムーブメントには500前後という膨大な数のパーツが使われています。それを時計職人が正確に組むことによって、フルオートカレンダーなどの数々の細かなギミックが設けられているのです。しかし精妙だからこそパテックフィリップの腕時計は、衝撃などにより誤作動を起こすことがあります。また便利だからこそ毎日使用し、それにより細かな傷がついてしまうこともあるのです。そのような場合には、パテックフィリップの正規販売店に持って行けば、修理してもらうことが可能です。正規販売店はスイス以外にもあり、たとえば日本にも全国に約30店の正規販売店があります。そのいずれに持ち込んだ場合でも、パーツ交換や傷の除去といった修理に対応してもらえます。またパテックフィリップでは、35年以上前に製造された腕時計の修理も受け付けられています。スイスの本社工房に限られますが、そこでは当時のパーツを分析して修復することが可能となっているのです。これにより、創業当初に作られた歴史的な腕時計でも、美しさや機能が甦ることになります。ただしその分、修理完了までには長い月日を要します。修理が必要となる箇所を見つけ、その見積もりを出すだけで2週間ほどかかるのです。修理の内容によっては、手元に戻ってくるまでに1年以上かかることもあるので、その点は留意しておくことが大事です。

優れた構造とサポート

ウォッチ

パテックフィリップの腕時計は、一度入手すると一生使い続けることができるため、関心を寄せられています。具体的にはパテックフィリップの腕時計は、ミクロ単位のわずかな誤差も生じないように作られているのです。腕時計では、秒針や分針が文字盤内で少しずつ回転することで、時間が表示されます。このそれぞれの動きが1ミリでもずれると、正確な時間は表示されません。しかし何千回も何万回も回転を繰り返すことで、ごくわずかなずれが生じることがあります。それが蓄積すると、分単位の大きなずれとなってしまうことから、正常に使うことが困難となります。ところがパテックフィリップの腕時計なら、その心配がありません。一流の時計職人が高い技術を駆使して作っていますし、独自の厳しい基準が設けられていて、それをクリアしたものでなければ流通されないシステムになっているからです。しかも万が一誤差が生じた場合には、永久修理制度があるため、正常な状態に戻してもらえます。一般的な腕時計メーカーでは、製造終了となった古いモデルについては修理は行われていないのですが、パテックフィリップでなら、たとえ1世紀前のモデルでも直してもらえるのです。もちろん剥がれたロジウムメッキの補修やポリッシュによる傷消しといった、見た目のトラブルを解消する修理も受け付けられています。このように構造自体が優れている上に、サポートも充実しているため、パテックフィリップの腕時計は一生の使用が可能とされているのです。親から子へ、そして孫へと代々受け継がれていることも少なくありません。